最近の癒し・・・

6月終盤に入り、塾事業の方は徐々にカタチになってきてはいますが、夏休みの足音もボチボチと聞こえてこようかという時期でもあるのに、「まったく」とは言いませんがなかなか本業の旅行屋の方では明るい兆しが見えてきません・・・。そんな中、先日の日本経済新聞の記事が⇩

大阪 旅行会社 堺 貝塚 旅行社 JR 東日本 一時帰休
日本経済新聞/6月17日 朝刊より

JR東日本が、運転士や車掌など、鉄道運行の現場で働く社員さんは除くものの、延べ1,800人もの社員を一時帰休させると発表しました。
それも7月1日から9月30日までと、通常であれば猫の手も借りたいくらいの繁忙期ド真ん中!関連業界に身を置くモノの経験上、8月は一年間で一番売り上げが上がる月のハズ。それでも一時帰休をその時期に被らせるということは、よほど回復の見込みが無いということでは・・・?

                    

で、同じ日の同じく日経新聞。同様の記事を読まれてご存知の方も多いでしょうが、雇用調整助成金の特例措置を8月も延長とのこと・・・。9月以降は来月に決めるとのことですが、特例措置を停止するには、企業が少なくとこ2019年度並みの売り上げを上げれないと・・・。

↑のJR東日本はすでに9月までの雇調金利用を活用して9月までってことですから、JR東日本ほどの大企業でさえ、この8月の繁忙期、その後の9月も雇調金前提の一時帰休を決めてるんですから、ワタシども極小零細企業などは逆立ちしても19年同月程度の売上なんて・・・(;^ω^)

少なくともGoto再開がなされなければ有り得ませんね。

大阪 旅行会社 堺 貝塚 旅行社 雇用調整助成金 特例 厚生労働省
日本経済新聞/6月17日 朝刊より

弊社の本業はあくまで旅行屋。ワクチン接種可能年齢が大幅に引き下げられましたので、夏休みにはキャンペーンが再開してもおかしくない状況であるにもかかわらず、オリンピックと夏休みが重なり、さらにキャンペーンとなると、今もって人の移動と感染拡大の明確な因果関係は見出されていなくても、今年の流行語大賞最有力の「人流」が増えるからとの観点から、夏休みにキャンペーンが再開される見通しが低く・・・。ため息ばかりが出る毎日です。
                                             

って、ところで今日の本題。最近の仕事終わりの癒しがYouTubeチャンネルがこれ・・・。

中学生から大学2年生くらいまで少々ハマっていた鉄道模型ですが、ジオラマなどには手を出す場所もお金も無かったので、ソコまで思いは至らなかったのですが、鉄道模型、鉄道写真などの過去は旅行好き男子の幼少期あるあるでは無いでしょうか(笑)?

もう、ワタシかなりの大人になっている今、残念ながら鉄道模型も鉄道写真の趣味を再起させようとは1ミリも思わないのですが、YouTubeチャンネルでこの「susukuma」さんのジオラマ制作のYouTubeを見つけて、チャンネル登録はしていませんが、更新を待ち遠しく待ってます・・・。

かなりマニアックな世界の解説動画なので、ハッキリ言って、出てくる専門用語、ほぼほぼ理解できてません。しかもまったく、ほんとうにまったく「鉄道模型復活しよう!」などと心が動かされることも残念ながらありません(;^ω^)

                    

ただ、なんとなく流して視聴しています。言葉遣いがすごく丁寧で、度が過ぎるほどリアルにこだわって再現するジオラマに、ご自身の❝鉄道模型愛❞が、見ているこちらが恥ずかしくなるくらい(「引く」とも言えますが・・・)に伝わってきます。チャンネル登録していないからか、最新投稿と思って視聴しても前後が繋がってる?と思うことがよくあるってトコがまぁ・・・。いつになったら完成するのやら・・・。良かったら気長に一緒に見守りませんか(笑)?Twitterもされていますので、良かったらフォローしてみてください。ワタシはまだフォローしていませんが・・・。
                                             

緊急事態宣言が明けても感染症対策は徹底的に!

最後までありがとうございます!
ミミちゃんをポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

読者登録もいただけると嬉しいです
旅行会社の社長が毎日更新するブログ($・・)/~~~ - にほんブログ村

コメント

スポンサーリンク
Verified by MonsterInsights