ちょうど一年前の♫(ロード風に…)

ちょうど一年前の2020年6月24日の投稿が、❝新しい旅のエチケット❞のご紹介でした。全く唐突に前触れなく観光庁から発表されたエチケット。最初は違和感満載の旅のエチケットですが、一年経てば「常識やん?」と思えるまでに刷り込まれた印象・・・。

大阪 旅行 旅行会社 旅 エチケット 新しい
pdfファイルが開きます。
大阪 旅行 旅行会社 旅 エチケット 新しい
pdfファイルが開きます。

赤線は昨年投稿時の感想。青線は今年の感想です。

❝混んでたら、今はやめて、後からゆっくり❞
集合時間決まってますねん・・・ 
団体旅行自体が無くなってしまいました・・・

❝おみやげは、あれこれ 触らず目で選ぼう❞
賞味(消費)期限裏やん・・・
スーパーの買い物ですら、手に取った商品を棚に戻すのをためらう時があります。

❝だいじょうぶ、観光地はいつでもあなたを待ってます❞
観光地は待ってても、バス、、電車、飛行機は待ってくれまへん。
間引き運行や減便で、たっぷり時間が余ってます。

❝予約とり、並ばず、ゆったり、楽しい観光❞
そもそも無予約施設がほとんどですが・・・
予約ナシでも人数制限は必要ですよね・・・

                                             
いやいや、本当に❝慣れ❞って怖いですね。昨年の今頃本当に、「誰がこんなん守るねん!?」などと思っていたことが、今やほとんどが「守ってないの???守ってくれないと困ります!」って思ってしまうことばかり。もちろんそもそも日本人は世界でも突出した規律を守る国民性。東日本大震災の時に世界的に評価されました、そんなところも多分に関係するんでしょうが・・・。
個人的にももともとはコンビニのトイレも、除菌シートとか使わず座れてましたが、今はもう「無理」です。便座の蓋を上げるときでさえ、トイレットペーパーで掴んで開けます。そんな方多いのでは?

                    

オリンピックとほぼ同時に始まる夏休み、ほぼほぼGotoトラベルキャンペーンの再開は無いと思います。当ブログにも書きましたが、「オリンピックやるのに国民の旅行に自粛求めたら納得できんでしょ?」と思っていましたが、いまだに事務局に問い合わせても「再開の目途が立たない」とか「再開後の内容が未定」などと今頃でも言ってるわけですから、昨年の唐突な「キャンペーンやります」宣言での現場の混乱を学習しているなら、本当に残念ですが、キャンペーン再開はオリンピック後でしょう。で、再開してすぐにまた感染拡大の兆候が!などの理由で年末年始までキャンペーン継続できればヨシとしましょう。
※直接的な自粛要請はありませんが、「キャンペーン再開無い≒自粛要請」と理解しますよね?

しがない旅行屋の個人的な思いですので、なんの根拠・確信もありませんので、一切のクレームやお怒りのご意見は受け付けませんのでアシカラズ(笑)
                                             

昔の旅人は「旅の恥はかき捨て」とも言いましたが、今となっては明らか❝不適切❞ですので、ご覧いただき、「できる限りのこと」は、エチケット(=礼儀作法)として、❝見ず知らずのどなたかのためにお互い様として❞、気を付けましょう。

明日は夏休みの宿泊空室情報を掲載しますので、もうGotoはあきらめて予約しましょう!

万一再開したらちゃんと値引きますから(笑)

                                             

キャッシュレス決済、バーコード決済も感染症対策の一つですよ!

最後までありがとうございます!
ミミちゃんをポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

読者登録もいただけると嬉しいです
旅行会社の社長が毎日更新するブログ($・・)/~~~ - にほんブログ村

コメント

スポンサーリンク
Verified by MonsterInsights