少し負の連鎖に陥っているような・・・(´;ω;`)

競馬

今週もまだ体験授業がポツポツとあり、ゴールデンウイークが終わって5月中ごろくらいには生徒25名の目標を達成できそうな感じ・・・。夏休には30名目標で引き続き頑張ります!旅行の仕事もありがたいことに次々とお問い合わせをちょうだいしています。5月、6月、7月、8月・・・、添乗仕事も戻ってきてくれるかな?と捕らぬ狸の何とやらをしています。
ただ、相変わらずお国はすでに観光旅行業界が実は望んでいない?キャンペーンの実施に躍起になっているようです。それもこれも夏の参議院議員選挙のためでしょうか?バレバレでも「5,000円ばら撒きます」って言ってみたり。
観光旅行業界としては、ただ一言、「節度を守って旅行してください」とだけ言ってくれて、その上で「コロナ関連融資は○○%減額します!」って言ってくれたらそれだけで満足なんですけどね(笑)

                                              

今日はGⅠ桜花賞!

SPAIA競馬 桜花賞 馬柱 出馬表
SPAIA競馬より

◎本命 4枠8番 スターズオンアース
前走、前々走GⅢ戦で連続2着に敗れているとはいえ、いずれも0.1秒差。位置取りの差の着差と言えると思います。初の関西輸送、阪神競馬場ではありますが、鞍上が川田騎手に替わって数々あるマイナス要素を全部チャラにしてくれそう。ただ、最終追い切り後のコメントが短いのが気になりますね。

○対抗 3枠6番 ウォーターナビレラ
前走のチューリップ賞で人気になるであろうナミュールとの力関係、最後の脚の使いどころなどしっかり計ったと思います。最終追い切り後の調教師コメントも、桜花賞を最大の目標にしてきた感が伝わるコメントですので、信頼したいと思います。

▲単穴 6枠11番 ラブリイユアアイズ
最終追い切りで馬なりの併せ馬調教で、ゴール併入。昨年末の阪神ジュベナイルフィリーズ以来のレースとなり、舞台はGⅠ競争なので、もう少し強めの調教をして欲しかったと思いましたが、調教師曰く「動きは文句なし」見る限り良い動きだと思います。

△連下-1 1枠1番 ナムラクレア
年末の阪神ジュベナイルフィリーズとデビューの一戦がマイル戦で、なんとなく「マイル長い?」と思ってしまいそうにはなりますが、父ミッキーアイルはマイルがベスト、母サンクイーンⅡは競走成績が無いみたいですが、母型にミスタープロスペクターが入っているので、この影響が強く出てたら長いかな・・・?前3走が阪神競馬場で1番枠か2番枠、内枠は走り慣れてるし浜中騎手もナムラクレアの脚質は心得たモノでしょうから、馬場が内枠が伸びにくい状態かどうかが気になります。

△連下-2 7枠14番 プレサージュリフト
最終追い切りは三頭併せの真ん中。両側の二頭に比べて余裕のある手応えに見え、二戦目で重賞制覇は才能の表れ。三戦目でGⅠ制覇の偉業も・・・?今年すでに30勝も挙げて調子の良い戸崎騎手。直線一気お脚質は本番ではそれほどおススメの脚質ではありませんが・・・。

✕穴  8枠17番 フォラブリューテ 
10月のアルテミスステークスでもデビュー2戦目の身で1番人気に支持された能力馬。デビューが川田騎手、2戦目からルメール騎手が手綱を取り続けていることからも相当な能力があると考えている証。外枠も有利に働かないかな?投稿時点で12番人気は美味しすぎる(笑)

                                                                     

◎本命 3枠5番 アカイイト➡4番人気10着
調教はよく見えたしGⅠを勝った舞台で、好走の条件はそろっていたと思いましたが、ほかの騎手がコメントしていたように、良発表の馬場でしたが、堪えたんでしょうか・・・?

○対抗 2枠4番 ジャックドール➡2番人気5着
さすがに前半の1,000mが58.8って・・・(;^_^A このラップタイムでは無理でしょ?逃げの手だけじゃなかったの???

▲単穴 6枠11番 ステラリア➡10番人気8着
まだ荷が重かったでしょうか?福永騎手も期待してはいたようですが、全体的な力不足のようなレース後のコメントでした。

△連下 5枠10番 ヒシイグアス➡5番人気4着
残念ながらピックアップした中では最先着がこの馬でした。池添騎手もまだ良化途上な感じとコメントしていたので、宝塚記念に出走してくるようでしたらもう一度狙ってみようと思います。が、宝塚まで休養かな?

✕穴 8枠15番 アフリカンゴールド➡11番人気7着
「ジャックドールより前にいないと競馬にならない」と調教師が言っていたのに、レース後の騎手のコメントでは「強い逃げ馬を目標に」って?前を取ってもジャックドールが取り返すようなとんでもない展開になったかも知れませんが、それはそれで面白い競馬なような(笑)もう少し追いかけてみたいと思います。

エフフォーリア
結局一週前の追い切りが良くなくそれが尾を引いた感じ。結局は買いましたが、自分の調教を見る目を信じて印を打たなくて良かったです。

レイパパレ
当日の馬場で買い足そうかとも思いましたが、ポタジェの「ポ」の字も出してない以上買い足さなくて良かったです。

                                                                 

印的にはかなり自信があったのですが、まさかここまで荒れる結果になるとは1ミリも思いませんでした。

勝ったポタジェはいつ重賞を勝ってもおかしくない馬だとは思っていましたが・・・、まさかいきなりGⅠの舞台で初重賞を取るとは思いませんでした。

日付レース名支出収入収支回収率
4/3大阪杯1,5000-1,5000.0%
   00#DIV/0!
   00#DIV/0!
   00#DIV/0!
   00#DIV/0!
   00#DIV/0!
   00#DIV/0!
   00#DIV/0!
 合計1,5000-1,5000.0%
4月収支
 支出収入収支回収率的中率
1月4,9003,180-1,72064.9%44%
2月7,6001,410-6,19018.6%27%
3月5,9004,610-1,29078.1%67%
4月1,5000-1,5000.0%0%
5月000#DIV/0! 
6月000#DIV/0! 
7月000#DIV/0! 
8月000#DIV/0! 
9月000#DIV/0! 
10月000#DIV/0! 
11月000#DIV/0! 
12月000#DIV/0! 
累計19,9009,200-10,70046.2%69.2%
累計収支
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました