ご夫婦旅行、九州5日間周遊! part1

お客様のご旅行先
のどかな風景

先日、周遊型コースの作り方の投稿で少し紹介しましたが、今回ご紹介のお客様は、最初お問い合わせいただいた際は、往復の新幹線のお手配だけのご相談でした。ご出発予定の1週間くらい前にご相談と、かなり直近だったので、「帰省ですか?」とお尋ねしたところ、合計5泊ものご旅行だそうで・・・。図々しくも詳細をお伺いすると、お客様も添削と言うか、相談してみたかったとのことでした。旅行の中身の手配を依頼していないので、相談しにくいと思われているお客様、本当に多いです。

二度三度とFAXでのやり取りの上、以下の通りに変更させていただきました。変更前から比べると大きな修正点があるわけではありませんが、元々お客様がお考えくださっていたコースに比べると、より一筆書きに近くなったとは思います。元々5泊ともお手配くださっていたのですが、コース変更に伴い3泊分の宿泊施設も変更させていただきました。5泊と長期間のご旅行ですので、2~3回に分けて投稿させていただこうと思います。
                                              

モデルコース表

                    

1日目
ご希望の中に呼子のイカ料理をお召し上がりたい!とありましたので、博多駅到着後レンタカーを借り受けた後、直行で佐賀県は日本側の港町の呼子へ。いかの名産地なだけあって、有名店がいくつもあり、お客様のチョイスは❝お魚処玄海❞でした。河太郎、萬坊、玄海・・・、どのお店も甲乙つけがたいので、どのお店でもOKだと思います。まずはイカのお造りを召し上がっていただき、残ったゲソなどは天麩羅にしてくれます!

お泊りは船小屋温泉!今回初めて船小屋温泉知りました(笑)
船小屋温泉・・・日本有数の炭酸泉を擁する清流沿いの温泉郷です。
       主な泉質は含鉄炭酸泉。
       主な効能:慢性胃カタル・胃アトニー・慢性便秘など。
含鉄炭酸泉:源泉温度19℃の冷鉱泉で、湧出後も炭酸成分が離散せずに溶けたままなので、飲泉時の胃腸に対する効能が高いとされ、画像の❝船小屋鉱泉場❞にて飲泉をお試しいただけます。

お泊りは船小屋温泉の❝樋口軒❞。コチラはお客様がお手配くださっていましたが、当然お初です。ホームページを拝見すると、なかなかのお値段がしそうなホテルだったのですが、思いのほかリーズナブル!矢部川沿いの静かなお宿で、お食事もお部屋も価格の割に良かったそうです。おかげで弊社もお手配の幅が広がります!お客様の情報は本当に有難いです。

                    

2日目
日田の町並みをご散策。日田市内の豆田町は、江戸時代以降に建てられた建築群が現存し、国の重要伝統的建造物群保存地区に、2015年4月24日には日本遺産に認定されています。お泊りは、黒川温泉の❝黒川荘❞をお手配させていただきました。黒川温泉は、緑ゆたかな山々に囲まれ、三十軒の旅館が集まった温泉郷で、高速道路からも駅からも遠い、田舎の温泉街です。季節ごとに美しく表情を変える自然と、豊富なお湯が自慢です。黒川温泉郷では、三十軒の宿と里山の風景すべてを、「一つの旅館」として考えているそうです。

黒川温泉は、宿によって泉質が異なるそうで、黒川荘は炭酸水素塩泉で、皮膚の表面を軟化させる作用があり、皮膚病や火傷などによいと言われます。また皮脂や分泌物を乳化して洗い流す為、石鹸のように皮膚を洗浄します。ツルツル美白効果があり、典型的な美人の湯と言えそうです。お客

様からも、右のようなお言葉をいただきました。お客様のご旅行中、けっこうトラブルor不都合が無いか心配で気が気じゃないことが多いのですが、こういったお言葉をいただけると、本当に嬉しくやりがいを感じます。朝の牛乳は、どうだったんでしょう?もしかしたら本当に・・・?
黒川荘は、間違いなくおススメ旅館だったの

で、直近で「この部屋しか」空いていなかったとは言え、本当にいいお部屋が空いていて良かったのですが、囲炉裏料理までは情報仕入れておりませんでした。
                                              

今回は2日目までとさせていただきます。3日目以降は週明けに投稿させていただく予定です!

最後までありがとうございます!
ミミちゃんをポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

読者登録もいただけると嬉しいです
旅行会社の社長が毎日更新するブログ($・・)/~~~ - にほんブログ村


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました