バンコク好きなんです!

添乗報告

2月末の台湾添乗以来、早や4か月…。入社直後の駆け出し時期を除けば、業界歴約20年で初めての❝No添乗❞期間が続いています。今のところ8月頭に小グループの添乗が入っているものの、今の状況が続いてくれればです(^^;)

8月の添乗まで現地情報ナシは…、さすがに旅行屋らしくないので、過去のプライベートや添乗の記録を引っ張って少し綴らせていただきます( ^^) _旦~~

タイ/バンコクへは、プライベート&添乗含め10回程度行ってますが、それをゆうに超えるバンコク歴を誇るお客様兼お友達ご夫妻とのバンコク記を少々・・・。

飛行機はビジネスクラスを体験してみたかったのですが、タイ国際航空のビジネスクラスは手が出なかったので、香港経由のキャセイパシフィック航空にしました。香港で乗り継ぎとはなりますが、当時の価格比較ではタイ航空ビジネスクラスの❝半値程度❞の価格でしたので、何とか予算出せました(^^;)

本来バンコク市内には住んでいない「首長族」の方たちですが、保護目的とも観光目的ともとれる施設で、首長族の方たちを見学することができます。ダムヌンサドゥアク水上マーケットとセットのオプショナルツアーもあります。

ピンクのガネーシャ像は、初めて訪れましたがおススメです(^^♪ 寺院境内に日本でいう縁日のような屋台が出ていて、ガネーシャ像を見たあと、屋台をのぞいてみるのも良いでしょう。こちらもバンコク市内から1時間半ほどもかかりますので、オプショナルツアーでの参加がおススメです。

アジアティークはバンコク市民も多数訪れるショッピングマーケットで、オカマショー、観覧車、飲食、もちろんショッピングも楽しめるナイトスポットです。チャオプラヤー川沿いにあるので、川からの風が非常に心地良いスポットです。こちらはバンコク市内ですのでタクシーで十分ですが、帰りはタクシー乗り場が混雑するのでご注意ください。

残していなかったので、動画はこの旅行以前のものです。バンコク市内から来る(らしい)路線の終着駅、メークロン駅直前の線路沿いに設けられた❝メークロン市場❞お世辞にもキレイな市場とは言えませんが、地元民の為の市場です。お買い物にはおススメできません。汽車の時刻も、出発時刻はメークロン駅が始発になるのでそれなりに正確ですが、最近ではかなり減ったそうですが、到着は遅れることもあるので、空振りとなることもあるようです。タクシーでは厳しい距離ですので、水上マーケットとのオプショナルツアーでの訪問がおススメです。


バンコク行きのキャセイパシフィック航空のビジネスクラス利用のパッケージ商品は無いので、航空券+現地手配と分けて手配しました。もちろん予約サイトでお手配できますが、万一の事故・トラブルを考慮して、手配は旅行社に依頼される方が良いです。

搭乗クラスにかかわらず空港ラウンジご利用いただけます!


バンコク土産はコチラから!


ランキングUPにご協力をお願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました