金鯱賞&フィリーズレビューで巻き返し!

競馬

結局今年に入ってのまん延防止には意味があったのか無かったのか?なんとなく恐怖心やワクチン接種をあおるだけ煽っておいて、ネット上には3回目のワクチン接種に懐疑的、4回目なんて信じられない!なんて記事も目を引くようになりました。この2年間、特に国民のかなりの方々が2回目のワクチン接種を済ませて以降の措置対策は本当に必要だったのかな?と考える方も多いのではないでしょうか?
弊社でも、「感染拡大に寄与しているかも?」と思い悩んだ挙句に退職した方がありました。仕方ないと割り切っても、ココまで「人流」と拡大に因果関係が見つけることができないと、本当に悔しい気持ちがわいてきます。

                                           

阪神開催で重賞開催ですが、今週は中京競馬場での金鯱賞を予想してみようと思います。金鯱賞と言えば1998年のサイレンススズカが勝ったレースですね。20年以上経っても鮮烈に覚えています。

SPAIA競馬 馬柱 金鯱賞
SPAIA競馬より

◎本命 7枠10番 レイパパレ
同型のジャックドールが気になりますが、必ずしも逃げなければダメなタイプでもないでしょうし、最終追い切りでも坂路で前に馬置いて、我慢を覚えさせているような調教。本番へのステップとは言えメンバー的にもここでは負けていられないと思います。

○対抗 8枠13番 ジャックドール
同型内枠のショウナンバルディが気になりますが、先手さえ取れれば・・・。

▲単穴 4枠5番 ポタジェ
重賞未勝利ながら常にいつ重賞を勝ってもおかしくない実績。前走は「ギリギリ間に合った」仕上げでGⅡのAJCCが勝ち馬と0.4差の5着。上積みはあるともコメントされていますので、馬券圏内は有力です。

△連下 5枠6番 アカイイト
2走前のGⅠエリザベス女王杯が実力なのかフロックなのか・・・?少々実力をはかりづらいですが、前走もGⅠ有馬記念が7着ですが、1~6着がの馬のメンツから考えると、7着はそれほど評価を下げる内容ではないように思います。

✕穴  8枠13番 サンレイポケット
当日の馬体重が470㎏前半くらいまで絞れていたら買い、絞れていなかったらシャドウディーヴァに変えようと思います。

                    

フィリーズレビューは堅めに2枠2番のナムラクレアの複勝です!

                                           

◎本命 6枠7番 ドウデュース➡2着
3コーナー手前辺りでロジハービンが上がって行ったときに少しブレーキをかけたので、再スパートの必要が無かったら、勝ってたかな?武騎手もメチャクチャスあ必死に追っていたように見えませんでしたので、しっかり足慣らしができたと思います。皐月賞は本命にします。

〇対抗 5枠5番 マテンロウレオ➡10着
最終調教後の調教師コメントで、「恥ずかしい競馬はしない」とコメント・・・、していましたが、残念ながら11頭立の10着・・・。にもかかわらず調教師は強気なコメントで締めくくっているので、本番皐月賞で見直してみたいと思います。

▲単穴 7枠9番 インダストリア➡5着
少し若さが出たレース内容だったそうですが、アンカツさんがツイッターでマイルの
マイル向き」的なツイートをされていたので、NHKマイルに行くのかな?

△連下 8枠10番 アスクビターモア➡1着 
外枠から仕掛け気味に好位を取りに行って、1,000mを過ぎたあたりからかかり気味に見えました。最後もいっぱいいっぱい追っていたようには見えなかったので、思った以上に力のある馬かも???

×穴   3枠3番 リューベック➡6着
池添騎手のレース後のコメントでは少し力足らずとコメントしてたので、秋以降に期待しましょう。

                                          

ヨメ様が馬券購入直前に、「ボーンディスウェイ」と言って「この馬主さん絶対マドンナの曲名から名付けたで」まで読んでたのに・・・。ドウデュースは力関係では明らかに上だけど、メイチの仕上げの馬に足元をすくわれる可能性があると思ったので、ドウデュースが2着までに入ったらたいしてオッズはつかないので、ワイドBOXで買い。
思い切ってドウデュースを外してボーンディスウェイを加えてBOXにしてたら・・・(泣)

6-10のワイドでプラス収支、OMG!

日付レース名支出収入収支回収率
3/6弥生賞1,000350-65035.0%
  000#DIV/0!
  000#DIV/0!
  000#DIV/0!
  000#DIV/0!
  000#DIV/0!
  000#DIV/0!
 合計1,000350-65035.0%
3月収支
 支出収入収支回収率的中率
1月4,9003,180-1,72064.9%44%
2月7,6001,410-6,19018.6%27%
3月1,000350-65035.0%100%
4月000#DIV/0! 
5月000#DIV/0! 
6月000#DIV/0! 
7月000#DIV/0! 
8月000#DIV/0! 
9月000#DIV/0! 
10月000#DIV/0! 
11月000#DIV/0! 
12月000#DIV/0! 
累計13,5004,940-8,56036.6%85.9%
累計収支
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました