早くも調子が出てきましたよ~!

2933情報

本命 5枠9番 レッドベルアーム➡3着
川田騎手曰く、「現状精一杯」だそうなので、血統的に古馬になってからの楽しみは大きそう。
○対抗 6枠10番 マテンロウオリオン➡1着
前走が集団から離れた最後方からの極端な競馬から今回は正攻法の先行策。次走も楽しみ。
▲単穴 2枠3番 ソリタリオ➡2着
勝ち馬より後ろのポジションから進んで最後の上がりが最速とは言え勝ち馬と同じでは手も足もでません。が間違いなく重賞級だとは思います。次走も人気でしょう。
△連下 2枠2番 ラスール➡7着
みんながルメールにツッコミを入れたことでしょう(笑)
✕穴   8枠14番 モズゴールドバレル➡6着
まさかのラスールに先着。牝馬重賞で狙ってみたいです。

シンザン記念

的中率も追加しました!
回収率ほぼ100%(^O^)/

日付レース名支出収入収支回収率
1/5京都金杯1,0000-1,0000.0%
1/10シンザン記念1,1002,020920183.6%
1/11フェアリーステークス10017070170.0%
 合計2,2002,190-1099.5%
1月収支
 支出収入収支回収率的中率
1月2,2002,190-1099.5%67%
2月000#DIV/0! 
3月000#DIV/0! 
4月000#DIV/0! 
5月000#DIV/0! 
6月000#DIV/0! 
7月000#DIV/0! 
8月000#DIV/0! 
9月000#DIV/0! 
10月000#DIV/0! 
11月000#DIV/0! 
12月000#DIV/0! 
累計2,2002,190-1099.5%67%
累計収支

                                            

SPAIA競馬 日経新春杯 出馬表
SPAIA競馬より

本命 1枠1番 クラヴェル
重賞勝ちは無いものの、男馬の混ざった重賞競走でも馬券圏内。前走は牝馬限定とはいえGⅠのエリザベス女王杯3着。ハンデは見込まれましたが、横山典騎手が手綱を離さないのは素質を認めた証拠。ここらで勲章Getです!

○対抗 2枠4番 ステラヴェローチェ
素質能力はメンバー最上位だと思います。ハンデも実績を考慮すれば仕方ないですね。

▲単穴 5枠10番 ヨーホーレイク

昨年のダービー以来で重賞同世代重賞での連対も無いので、現在の実力に???がつきますが、ダービーを勝った馬が年度代表馬ですから、能力の低い馬では無いはず。調教はステラヴェローチェの次に良く見えました。

△連下 4枠8番 フライライクバード

重賞連対経験はありませんが、堅実な成績を残しているフライライクバード。調教が良く見え、武豊騎手も「チャンスがあるのでは?」と調教後にコメントしていますし、ハンデ55㎏は恵まれた部類に入るのではないでしょうか?

✕穴   4枠7番 アフリカンゴールド
前走中京記念を0.1秒差で制したショウナンバルディがハンデ57㎏、0.1秒負けただけのアフリカンゴールドが55㎏。少なくとショウナンとの結果は入れ替わって不思議ではないし、状態も前走以上とくれば・・・?

                                            

京成杯
6枠11番のテンダンスの複勝!⇒結婚記念日(6月11日)に有力馬が入ったから!

                                            

正しく恐れて、正しく予防をお願いします!

さぁ!旅行へ行きましょう!

かいづか旅行センターせんぼく旅行センターにてお伺いいたします!

最後までありがとうございます!
ミミ&フクちゃんをポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
読者登録もいただけると嬉しいです。
旅行会社の社長が毎日更新するブログ($・・)/~~~ - にほんブログ村

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました