この日の為に1年続けたブログです(笑)

競馬

何をやってもとは言いませんが、基本的に三日坊主はワタシ。それが年始の金杯から毎週の競馬ブログ。収支もまさかマイナス10%程度で済んでこの日を迎えることができたなんて、全く予想していませんでした。もちろん1年続いたことも、コロナ禍で売るほど時間があった年始、塾事業もそれなりに形になってきた年末。まだまだ安心・楽観視はできませんが、当たっても外れても、楽しく終わりたいものです。

自分なりの競馬購入ルールを再確認。
①資金はひと月1万円。ですので、10,000円×12か月=120,000円
②有馬記念の予算は120,000-75,110=44,890円
③有馬記念は3連単勝負!※できる限り・・・

 支出収入収支回収率
1月6,5002,320-4,18035.7%
2月4,0006,4002,400160.0%
3月8,9004,910-3,99055.2%
4月8,3006,870-1,43082.8%
5月11,60017,0105,410146.6%
6月6,7000-6,7000.0%
7月5,0002,330-2,67046.6%
8月11,0001,540-9,46014.0%
9月5,5002,600-2,90047.3%
10月8,0008,920920111.5%
11月4,1007,5803,480184.9%
12月4,60014,63010,030318.0%
累計84,20075,110-9,09089.2%
有馬記念前週までの収支

ということで44,890円を資金に勝負!

                                              

◎本命 3枠5番 ディープボンド
調教が一番良く見え、なおかつ距離適性も考えると、本命視できると思います。前走の凱旋門賞は勝馬から7.2秒も離されて・・・、だけを見ると、0.7秒差のクロノジェネシスの方が頑張った感はありますが、通常これだけ離されるということは、最後はレースに参加していないってこと。最終追切後の和田騎手のコメントからも、遠征疲れは無さそうです。今年の初戦が中山金杯14着だった馬が、凱旋門賞出走から有馬記念制覇!あり得ませんか???

〇対抗 1枠1番 ペルシアンナイト
ディープボンドの次に調教が良く見えました。雄大な馬体が弾むように駆けていました。枠順決定後、鞍上のクリスチャン・デムーロが「勝ちま~す!」ってコメントしてるくらいですから、相当な自信の表れ?リップサービスでしょうが・・・。チャンスはあるともいます!

▲単穴 5枠10番 エフフォーリア
最終追切は、最後仕掛けただけと比較的軽めでしたが、仕掛けた瞬間の反応などは悪くないように見えました。ただ、天皇賞に比べると、その状態に「近づいている」程度なので、完璧な状態ではないみたいですが、十分勝ち負けは期待できると思います。

△連下 5枠9番 ステラヴェローチェ
本来なら菊花賞馬のタイトルホルダーを上位評価しないととは思いますが、どうにも調教が…(;^_^A
ステラヴェローチェももう少し強い調教の方が印象が良いのですが、須貝厩舎ですから抜かりは無いと思います。

×その他(枠順通り)
4枠7番 クロノジェネシス
さすがに調教師が「物足りない」とコメントしている以上、重い印はあり得ませんよね…。

6枠11番 アリストテレス
枠はイマイチのようですが、調教は調教駆けしない馬にしては…、
評価っぽいですね。中山連対率100%(1戦1勝ですが)の実績もありますので。

8枠16番 タイトルホルダー
最終追切が案外・・・。動きは悪く見えませんでしたが、どうして先着ではなく三着入線の調教だったのか?調教師&騎手が不安を口にしていなので、大丈夫だとは思いますが、調教重視で的中を連発してきただけに不安があります。

上記7頭の3連単BOXに、あとヨメ様の意見&応援馬券的に馬番13番アカイイト、14番アサマノイタズラ、15番キセキを考慮して10頭馬連BOXでチャレンジしたいと思います。

                                              

お気軽にお問い合わせください!

さぁ!旅行へ行きましょう!

かいづか旅行センターせんぼく旅行センターにてお伺いいたします!

最後までありがとうございます!
ミミ&フクちゃんをポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
読者登録もいただけると嬉しいです。
旅行会社の社長が毎日更新するブログ($・・)/~~~ - にほんブログ村

競馬
旅行会社2933の‟ひと手間を惜しまない”ブログ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました