お1人(組)様旅・・・

2933情報

先日、和歌山県南紀勝浦温泉の「碧き島の宿 熊野別邸 中の島」の一島一旅館貸切プランをご紹介しましたが、今日は、❝独り占め❞商品をいくつかご紹介させていただきます。

                    

まずは改めて、和歌山県南紀勝浦温泉の「碧き島の宿 熊野別邸 中の島
一島一旅館貸切プラン
島、旅館、温泉のすべてを独占で貸切利用できるオールインクルーシブプラン。ご予約いただけるのは予約者御一行のみ。宿泊、料理、飲物をすべて含んだプランで、宿自慢の源泉かけ流し温泉を24時間プライベート貸切りで利用できます。
❝3密❞を気にぜす安心して旅館ステイを楽しむことができます。専用客船の出迎えに始まり、チェックイン後は、湯面と外の景色がつながって見えるように設計されたインフィニティ温泉「紀州潮聞之湯」を独占利用できます。天然温泉100%の豊富な湯量を誇る源泉かけ流しの湯が自慢です。
利用可能日は2021年12月27日(月)までの、宿の休館日(毎週月、火曜日)の2日間。特に夕食、朝食は好みの食材を中心に料理長が目の前で一皿、一皿を丁寧に仕上げます。

                    

兵庫県淡路島/洲本温泉 完全貸切旅館「華海月
1日1組(基本10名様以上)の完全貸切旅館です。家族旅行、同窓会、企業合宿、セミナー旅行など、ご利用のお客様のご自由にご利用いただけます。

                    

京都府宮津 「Villa Zenith/ヴィラ ゼニス」/お部屋の定員は10名です。
日本海を望む高台に位置する『大型ラグジュアリーヴィラ』京都天橋立・伊根エリアの喧騒とは無縁の立地に位置しております。オーシャンビュー、プライベートプール、客室温泉など充実した設備を備えた非日常空間を提供します。夕食は、自然豊かな京都丹後の地元新鮮食材をたっぷりつかったBBQプランです。

夕食BBQの一例
・京都和牛ステーキ
・アンガス牛の燻し焼き
・ベーコンステーキ
・天橋立生ソーセージ
・宮津産地魚のアクアパッツァ
・本日の日替わりスキレット
・活きアワビ
・自家農園野菜のサラダ 3種のソース添え
・バケット
・デザート

画像はヴィラゼニスHPより拝借しました
90㎡のリビングルーム/画像などはヴィラゼニスHPより拝借しました。

                    

長崎県平戸市/「平戸城CASTLE STAY懐柔櫓(かいじゅうやぐら)
日本100名城で初の常設城泊施設となります。1日1組限定で、宿泊料金は素泊まりで1泊最大60万円(税・サ別)。オプションとして、茶道や座禅、乗馬などの各種体験メニューも用意します。
リビング・ダイニングルーム、ベッドルーム、和室コーナー、ウッドデッキ、浴室を設けています。

内部は、桃山後期から江戸時代にかけて広まった日本美術の流派の1つ「琳派」をイメージした内装を施し、華やかでありながらも、情緒ある日本らしい空間を創出。3面ガラス張りのバスルームからは、美しい海を一望することができます。

平戸城懐柔櫓HPより

利用は1日1組限定で定員は5人。食事は別料金で、専属シェフによる地元の旬の素材を使った創作料理を提供する。宿泊者向けに、平戸藩松浦家に伝わる武家茶道体験や、国指定重要無形民俗文化財である平戸神楽鑑賞など、平戸島の歴史文化を体感できるプレミアムな体験メニューも別途料金にて用意します。

素泊まり1泊60万円で殿様気分 長崎・平戸城、4月からホテルに

                    

バス1台を独り占め!
そもそも貸切バスは、マイクロバス、7mの小型バス、9mの中型バス、12mの特大バスでも、料金さえお支払いいただければ、何人からでも借上げできます。が、改めて借りれますよって・・・。
名古屋の鯱(シャチ)バスはバス1台を“ひとり占め”できる新コンセプトのバスツアーを発売しました。

鯱バスHPより

 「いろいろな座席から車窓を眺めたい」、「バスがかっこよく映える写真を撮りたい」など少しマニアックなバス好きの要望を叶える「バスそのものを楽しむ」ための日帰りツアーです。ツアーコースは、「バス×城」「バス×タワー」「バス×橋」など車窓&バスが映える構造物をテーマに設定し、138タワーパークや清洲穣などを巡るコースとしました。
ちなみに弊社では、ご予算があれば、先述のどのタイプの貸切バスでもお手配させていただきますよ!

                                              

なにかと「お1人様」が推奨される時代になってしまいました。とは言え一人旅は少々寂しいものがあります。せめて仲良しグループ・友人知人どうしでのご旅行を楽しみたいですね。
                                               

最後までありがとうございます!
ミミちゃんをポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

読者登録もいただけると嬉しいです
旅行会社の社長が毎日更新するブログ($・・)/~~~ - にほんブログ村


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました