近鉄特急運行情報!ご利用の際はご注意を!

2933情報

近畿日本鉄道(以降:近鉄)は、1月22日に、新型コロナウイルスの影響に伴う利用状況等より、1月30日以降の各種特急列車の運休本数を増やすと発表しました。

ビスタEX/近鉄HPより

以降近鉄ホームページより転載
平日は、大阪難波(大阪上本町)~伊勢志摩間の10本、名古屋~伊勢志摩間の10本、大阪難波~奈良間の1本、京都~奈良間の18本、大阪阿部野橋~吉野間の25本の1日あたり計64本を運休する。特急全体の運休率は15%となる。また、名古屋~賢島間の21本の運行区間を名古屋~鳥羽間に変更する。

土休日は、既に運休しているものも含め、大阪難波~名古屋駅間の6本、大阪難波(大阪上本町)~伊勢志摩駅間の29本、名古屋~伊勢志摩駅間の33本、京都~伊勢志摩駅間の6本、大阪難波~奈良駅間の32本、京都~奈良駅間の59本、京都~橿原神宮前駅間の22本、大阪阿部野橋~吉野駅間の35本の、1日あたり計222本を運休する。特急全体の運休率は50%となる。

また、名古屋~賢島駅間の23本を名古屋~鳥羽駅間に、鳥羽~名古屋駅間の1本を宇治山田~名古屋駅間に、大阪阿部野橋~吉野駅駅間の3本を大阪阿部野橋~橿原神宮前駅間に運行区間を変更する。

観光特急「しまかぜ」「青の交響曲」は通常通り運転します。
                                             

緊急事態宣言解除、Gotoトラベルキャンペーン再開と同時のタイミングで通常運行に戻るとは思いますが、伊勢志摩地区への観光旅行でご利用の際はご注意ください。

また、2月13日(土)より大阪難波駅・近鉄名古屋駅毎時0分発ほか、土・休日の停車駅の少ない名阪特急をすべて「ひのとり」で運転します!詳しくは「ひのとり」画像をクリックしてください。

難波から名古屋中心部まで約2時間。レギュラー車両なら特急料金含め4,540円(大人1人)、新大阪から名古屋まで約1時間で6,680円(大人1人)。難波が名古屋行きの最寄りであるなら、時間差はそれほどないのでは???一時間の違いで約2,000円の価格差。ぜひご利用ください!
                                             


毎日更新継続中!最後までお読みいただきありがとうございます!
ミミちゃんクリックでランキングUPのご協力お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

読者登録もいただけると嬉しいです
旅行会社の社長が毎日更新するブログ($・・)/~~~ - にほんブログ村

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました