かつうら温泉宿泊記

お宿紹介

去る1月3日、和歌山県の勝浦温泉へ宿泊へ。Gotoトラベルキャンペーンの全国一時停止の影響で、日本中の旅館ホテルは休館or営業の深刻な選択を迫られた、まさか一年間でもトップの繁忙時期に休館か営業かの二択を迫られるなどは予想だにしなかった事態・・・。

予約した❝かつうら御苑❞も「三が日はなんとか営業できる」との返事。コチラも自宅と勝浦温泉を休憩以外はどこへも寄らず、単純往復のスケジュールにしました。目安としては大阪市内から直行で約4時間。昼前に出て、途中のサービスエリアor道の駅などで昼食とって勝浦温泉へ。または少し早めに出て熊野本宮大社、那智大社を巡って勝浦温泉な感じでよろしいかと。

16時頃に到着。宿泊者の車は、本来なら駐車場に停めきれないくらいに宿泊客で溢れかえっているはずなのに…。とは言えソコは正月三が日。駐車中の車の数だけでは判断できませんが、何とか客室稼働率50%くらいは確保できたのではないでしょうか・・・?部屋は露天風呂付きの客室。キャンペーン一時停止前では予約が取れるはずもない部屋ですが、一転停止以後は空いたり埋まったりを繰り返していたみたいです。

夕食は専用の個室料亭。露天風呂付き客室&個室食事処は、昨今のコロナ禍に於いてお客様からのリクエストNO1のセットです。実際、チェックインしてからお土産どころで一組の母子?さんに会った以外は、夕食まで仲居さんにしか会いませんでした。この状況下でも大浴場入浴には抵抗が無いので、大浴場へ行きましたが、客室のお風呂だけでも十分満足いただけると思います。

朝食前に、かつうら御苑から徒歩約10分くらいの勝浦漁港での鮪の初競りに行ってきました。年始のセリですので、関係者の挨拶、マスコミの取材など来られていましたが、仲買人などは一切お構いなく鮪の切り落とされた尾の部分から品定めをされていました。たぶん、お読みの皆様に❝セリ❞のイメージってお持ちだと思いますが、動画の通りのセリなんですが、イメージと違うでしょ???

2021勝浦漁港初セリ
セリの様子ですが、イメージとチョット違いました・・・(≧▽≦)

朝食はレストランでのセットメニュー。添乗で何度か泊っているので、朝食のバイキングの方が嬉しかったのですが、今回はセットメニューでした。
  

朝食
朝食

                                              
モデルコース
ご自宅 === 熊野本宮大社 === 那智大社 === 勝浦温泉(泊)
勝浦温泉 === くじらの博物館/くじら料理の昼食 === ご自宅

他に途中、アドベンチャーワールド串本海中公園潮岬観光など。
                                            


毎日更新継続中!
2933バナークリックでランキングUPのご協力お願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました