ふぐ?ふくですよ~!

商品情報

河豚、ふぐですよね?一般的にはもちろん「ふぐ」ですが、地方ごとに通称と言うべきか、様々な呼び方で呼ばれています。

山口県や福岡県などでは「ふく」と濁りません。「ふぐ」では「不遇」「不具」となり縁起が悪く、濁らず「ふく」であれば「福」につながり縁起が良いとされ、「ふく」と呼ばれています。

大阪を中心とした関西地方では「てっちり」、その語源として有力なのは、フグは強烈な毒をもっており、それに”あたると死んでしまう”ことから、「鉄砲」と呼ばれていました。また、昆布だしや熱湯で煮ながらポン酢や醤油に薬味を加えて食べる鍋のことを「ちり」といい、「鉄砲のチリ」から、「てっちり」になったといわれています。

長崎県島原地方では「ガンバ」と呼ばれています。「ガンバ」とは島原では棺桶の方言であり、「美味なフグを食す際は傍らに棺桶を用意せよ」とのいわれからとされています。

今となっても高級食材であることには間違いなく、気軽に年中食べれる食材ですが、わずか150年ほど前までは❝命がけ❞でも食べたい魚料理だったようです。

コチラの商品には、①天然とらふぐ料理がいただけるお宿、②特選料理がふく三昧!、③こだわりの山口県産コラボ!、の3つの「こだわりテーマ」があり、そのテーマからお宿をお選びいただけます。

Go to トラベルキャンペーンを活用して、❝本場❞山口のふく料理をお召し上がってはいかがでしょうか?お問い合わせ&お申込みはかいづか旅行センターせんぼく旅行センターにておまちしています!


毎日更新継続中!
↓クリックお願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました