心に宿る 芭新萃(はなしんすい)

お宿紹介

今回は三重県鳥羽の「心に宿る芭新萃」です。チョット難読ですね・・・、特に最後の「萃」はホントは上から「草冠に九に十」と書きますが、常用漢字では無いようで、パソコンでも出てきません、そもそも施設のホームページでも手書きの転写と思われる文字以外は全部「萃」かひらがなです(苦笑)。

画像クリックでデジタルパンフレットが開きます。

大きな宿ではありませんが、こじんまりした宿ならではの行き届いたサービスが好評です。料理はJTBアンケート評価が92点と高評価が示す通り、伊勢志摩の厳選された食材を使用した創作風懐石です。味はもちろん、見た目でもご満足いただけるものを目指して、和食だけではなく、フランス料理など様々なジャンルの要素を取り入れております。季節に合った最高の状態の魚をお造りとしてご用意してくれます。また女将がこだわり抜き、選定したアワビや貝類、専属海女が捕獲した絶品の生きウニもご提供してくれます。※料理内容は宿泊価格により変わりますのでご注意。

お風呂は残念ながら自噴の天然温泉ではなく青山高原の東麓にある猪の倉温泉。そこから運ばれたph9.7アルカリ性のお湯は皮膚代謝を高めて肌を生まれ変わらせる効果があるため、「美人の湯」と呼ばれています。とろみのあるお湯に体を包まれながら自然を眺め、木々の香りや囁きに五感を研ぎ澄ませば、体だけでなく、心までもが生まれ変わったような感覚を体験できます。

大団体には少し手狭なので向きませんが、10~20名程度くらいの女性グループに最適だと思います。また観光旅行の宿泊にももちろんもってこいですが、例えば毎年のご利用で、「ただいま」と言って訪れたい宿だと思います。

モデルコース
1日目:ご自宅 === 伊勢神宮(外宮&内宮参拝)=== 芭新萃
2日目:芭新萃 === 大王崎灯台 === 鳥羽水族館 === ミキモト真珠島 ==
    = ご自宅

心に宿る芭新萃ご予約は以下のバナーまたは「来店不要で申し込み」をご利用ください!

  👈お土産買って旅行気分💖


最後までありがとうございます!
2933バナークリックお願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました